Euskandinavia

inondik hona

Month: apirila, 2016

Ikonoak

 

Desagertzeko:
apainduta

Entzun zezaten:
isilik

Bakarrik egoteko:
guztien aurrean jarri,

Eta oroit genezan:
hil zen,
suzko une bihur, mila esker
bisitagatik.
Zure arropa zuriak subastatuko ditugu

(Jesus? Marilyn? Haurtzaroa? Herri galdua?)

 

 

. . .

 

 

イコン

 

 

透明になるように
自分を飾った

聞かれるように
黙った

独りであるために
みんなの前で立った

思い出されるように
死んだ
その炎の曲がった時
寄ってくれてありがとう
君の白い服を競売にかける

キリスト

マリリン

幼少

失われたふるさとよ

 

 

 

Advertisements

itzulpena

 

Poesia いつも is en otro language

詩は beti está in other 言語で

La poesía always dago 別の hizkuntza batean

Poetry siempre 話す beste idioma

 

 

 

%d bloggers like this: